2014年09月16日 00:28

ホークス 井口選手

井口資仁選手。1996年オフ、ドラフト逆指名1位で入団。新人の1997年5月3日、近鉄バファローズ戦に初出場で満塁ホームランを放つという鮮烈デビューを飾ったのでした。もっているを見事に証明した井口選手の均整とれた筋肉質のスタイルに「一粒300メートル」を想像してしまいました。その姿を井口選手にダブラせて1999年5月に描いたのが下画です。3年目の1999年には遊撃手に定着し福岡ダイエーホークス初優勝に貢献しました。

井口選手は2005年にシカゴ・ホワイトソックスに移籍し大リーガーとしてプレー。2009年からは千葉ロッテで中心打者としてプレーしている。

—————

戻る


お問い合わせ先

佐藤栄作

福岡県