2014年09月15日 23:45

ホークス 松中選手

松中信彦選手。1996年オフ、ドラフト逆指名2位で入団。1997年夏、野球のない月曜の昼、福岡ドーム前で新人の松中選手を見かけました。サイクルウェアを着てロードバイクに乗っていました。ゴムマリのような筋肉で強いオーラ、顔は美形、短髪だったので「やさしい弁慶」を感じました。周囲のOLたちが「可愛い〜」と言ってました。1999年の入団3年目は一塁手に定着し福岡ダイエーホークス初優勝に貢献しました。

以後、松中選手はホークスの中心打者としてチームを牽引。数々のタイトルを獲得しましたが、特筆は2004年の三冠王(打撃部門)でしょう。2014年現在、代打での登場が主になりましたが、ファンの人気は高く福岡ドームで打席に立った時の歓声は最大ボリュームになり、「鳥肌が立ちます」と他選手が感想しています。

—————

戻る


お問い合わせ先

佐藤栄作

福岡県